MENU

素材の味が色濃いジェラート!ジェラテリア アクオリーナのジェラートセットを食べてみました

ジェラテリア アクオ リーナ

東京都目黒区にあるイタリアンジェラートのお店『ジェラテリア アクオリーナ』。ジェラートの味や口コミが気になっている人や、通販で手に入れられるかどうか疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、『ジェラテリア アクオリーナ』のジェラートをお取り寄せして実際に食べて徹底調査。調査の結果、わかったことや感じたことををシェアしていきます。

目次

ジェラテリア アクオリーナのジェラートを食べてみてわかったこと


『ジェラテリア アクオリーナ』のジェラートの大きな特徴は、いい意味でクセが強く個性的な風味と香り。食品添加物を極力使わず、素材本来の甘みや旨味を活かしたジェラートは、地元の人をはじめ多くの人に愛されています。

身体にやさしくおいしい、さまざまな種類のジェラートを少しずついただきたい人にぴったりのアイスクリームです。

フレーバーの種類も豊富で迷ってしまいますが、はじめて購入する人には『ジェラテリア アクオリーナ』の売れ筋商品を詰め合わせたセットや、個性的なフレーバーの詰め合わせセットなどのギフトセットがおすすめ。

さまざまなフレーバーのジェラートを食して、あなたにとってのベストフレーバーを見つけてみましょう。

ジェラテリア アクオリーナについての詳細

ジェラテリア アクオ リーナ
『ジェラテリア アクオリーナ』は、東京都目黒区にあるイタリアンジェラートのお店。東急東横線「祐天寺駅」の駅前に店舗を構えています。お取り寄せ用のジェラートの通信販売もオンラインショップにて行っています。

『ジェラテリア アクオリーナ』のジェラートの特徴は、40種類を超えるの豊富なフレーバー。

濃厚な北海道ミルクの風味を味わえる甘めのフレーバーや、日本では手に入らないような食材を使ったフレーバー、果汁をそのままジェラートにしたような甘さ控えめでさわやかな風味のジェラートなど、さまざまなフレーバーのジェラートを取り揃えています。

どのフレーバーもこだわりの素材を使用しており、奥深く個性的で豊かな味を楽しむことができます。

ジェラテリア アクオリーナの口コミ&評判

『ジェラテリア アクオリーナ』の口コミや評判をインターネット上で調べてみたところ、東京、目黒区ではよく知られているお店で地元住民をはじめ多くの人に愛されているジェラートであることがわかりました。

そのため、口コミサイトなどに多くのコメントが寄せられていました。そんな多くのコメントのなかから、代表的なものをピックアップしてご紹介します。

ジェラテリア アクオリーナのポジティブな口コミ

変わった食材をつかったジェラートが多いがどのフレーバーも味のバランスが取れていて、子供から大人まで美味しく食べられる味で気に入っているという声が多くありました。

こだわりの食材を使っていて素材本来の味や香りをふんだんに味わえる。とてもおいしいので、友人知人みんなにおすすめしているという人も。

口コミの多くは、根強いファンのポジティブなコメントでした。東京では名の知れたおいしいジェラートであることがわかります。

ジェラテリア アクオリーナのネガティブな口コミ

これといったネガティブなコメントは見受けられませんでしたが、こだわりの素材をつかっているのはわかるが、量の割に値段が少し高い。もっと安ければうれしいという声がちらほら見られました。

ジェラテリア アクオリーナのジェラートを徹底レビュー!

今回は、『ジェラテリア アクオリーナ』のジェラートセットのなかでも、比較的ベーシックなフレーバーが詰め合わせられている「クラッシコ」を購入しました。味や食感、気になる原材料名もレビューしていきます。


クール冷凍便で届いた直後の様子。発泡スチロールの組み立て式外箱に、茶色いリボンが巻かれていておしゃれな外箱です。大切な人へのプレゼントにもぴったりですね。


箱を開けると保冷剤と食べ方の説明書が。固くなりすぎないように作っていること、どうしても固い場合は冷蔵庫に5分〜10分ほど置くとやわらかくなると記載がありました。


箱のふたを開けてみると、8個のジェラートが積み重なって入っていました。アイスの蓋は金縁に黄緑色のおしゃれなデザインであるものの、アイスが入っている箱はふつうの白カップです。内容量が90mlと少ないということもあり、市販のカップタイプのアイスクリームより小さめに感じます。

外見だけでは、どのフレーバーが入っているのかわかりにくいです。カップの外に貼られている栄養成分表示を確認すれば、どのカップにどのフレーバーが入っているかを知ることができます。

「クラシッコ」に入っているフレーバーの種類は、ミルク、チョコレート、ブルーベリー、アールグレイ、ティラミス、ノッチョーラ、フラーゴラ(いちご)、マンダリーノの全8種類。すべて違うフレーバーなので毎日食べても飽きません。フラーゴラ(いちご)は季節のフレーバーですが、その他のフレーバーは通年販売されています。

ジェラテリア アクオリーナ【幸せな牛のミルク】を食べてみた

ジャパニーズ アイス 櫻花

ミルク味なので当然ではありますが、アイス自体は牛乳のような乳白色。高原や牧場で食べるソフトクリームのような濃厚ミルキーな味わいです。練乳のような風味と香りが口の中に広がり、甘さもしっかり感じられます。濃厚なミルク味のアイスが好きな人にはたまらない一品です。

ジェラテリア アクオリーナ【幸せな牛のミルク】の原材料名


原材料名:牛乳、生クリーム、砂糖、ブドウ糖、脱脂粉乳/トレハロース、安定剤(増粘多糖類)

ジェラテリア アクオリーナ【チョコレート】を食べてみた

ジャパニーズ アイス 櫻花

チョコレート味は少しだけ濃いチョコレート色でチョコチップなど他の具材は入っていません。甘さはミルクなどの甘めのフレーバーにくらべてやや控えめ。ビターチョコのようなほろ苦さとチョコレートのコクが感じられます。口に入れた瞬間チョコレートのいい香りがふんわりと漂ってきますよ。ミルクチョコレートよりはビターチョコが好きな人向けのフレーバーです。

ジェラテリア アクオリーナ【チョコレート】の原材料名


原材料名:牛乳、乳製品、チョコレート、ブドウ糖、砂糖、ココアパウダー、転化糖/トレハロース、安定剤(増粘多糖類)

ジェラテリア アクオリーナ【アールグレイ】を食べてみた

ジャパニーズ アイス 櫻花

アールグレイ味はミルクティーのような薄い茶色で、ミルクティーをそのままアイスにした感じです。甘くて濃厚なミルクとアールグレイの風味が強く感じられます。後味は紅茶を飲んだあとのように茶葉の香りが口の中いっぱいに広がります。

ミルクが濃厚&紅茶の味も色濃く感じられて、冷たいチャイを飲んでいるかのよう。甘めのミルクティーやチャイが好きな人におすすめのフレーバーです。

ジェラテリア アクオリーナ【アールグレイ】の原材料名


原材料名:牛乳、乳製品、砂糖、ブドウ糖、紅茶/トレハロース、安定剤(増粘多糖類)

ジェラテリア アクオリーナ【クレマ・ティラミス味】を食べてみた

ジャパニーズ アイス 櫻花

ミルクとマスカルポーネが混ぜ合わさった濃いベージュ色のアイスクリームに、小さく刻まれたコーヒーを湿らせたスポンジが散りばめられています。スポンジ生地からコーヒーの香りとほろ苦さが感じられます。

マスカルポーネとミルクが濃厚に絡み合ってねっとりとした口当たり。コーヒーの苦味&香りとの相性もとてもいいです。コーヒーの苦味が感じられるぶんアイスクリームの甘さは少し強めに感じました。

ジェラテリア アクオリーナ【クレマ・ティラミス】の原材料名


原材料名:牛乳、マスカルポーネ、卵黄、砂糖、ブドウ糖、脱脂粉乳、スポンジ(卵、小麦を含む)、コーヒー/トレハロース、安定剤(増粘多糖類)

ジェラテリア アクオリーナ【ノッチョーラ味】を食べてみた

ジャパニーズ アイス 櫻花

ミルクとナッツが混ぜられた濃いアイボリー色のアイスクリームに、粉末状のヘーゼルナッツが散りばめられています。

口に入れた瞬間から飲み込んだあとまで、ヘーゼルナッツの香ばしい香りと風味を持続的に感じられます。粉末状のナッツのつぶつぶ感やざらざら感は全く感じませんでした。ヘーゼルナッツの香ばしさが強調されているからか甘さは若干抑えてられているような印象です。

ジェラテリア アクオリーナ【ノッチョーラ味】の原材料名


原材料名:牛乳、ヘーゼルナッツ、砂糖、ブドウ糖、脱脂粉乳、転化糖/安定剤(増粘多糖類)

ジェラテリア アクオリーナ【リコッタ・ブルーベリー味】を食べてみた

ジャパニーズ アイス 櫻花

リコッタ・ブルーベリー味は、ミルクにブルーベリーが混ぜられたような薄めの藤色のジェラートです。細かく刻まれたブルーベリーが散りばめられています。ブルーベリーがかなり小さく刻まれているからか、果肉感はほぼ感じません。ブルーベリーの味というよりはミルクの味のほうが強いものの、後味にさわやかなブルーベリーの香りが感じられました。

ジェラテリア アクオリーナ【リコッタ・ブルーベリー味】の原材料名


原材料名:牛乳、乳製品、砂糖、ブドウ糖、ブルーベリー、水あめ/トレハロース、安定剤(増粘多糖類)

ジェラテリア アクオリーナ【フラーゴラ味】を食べてみた

ジャパニーズ アイス 櫻花

フラーゴラはイタリア語で「いちご」を意味します。ジェラートはスイカのように鮮やかな薄めの赤色。ジェラートはシャーベット状になっていて透き通っています。いちごの種がそのまま入っているのがわかります。

口の中にいれるとシャーベットのようなしゃりしゃりとした食感とイチゴの甘味と酸味が感じられます。ミルクは入っていないこともあり、甘さは控えめでさっぱりとした味わいです。種のつぶつぶが散りばめられていて凍ったイチゴを食べているよう。甘すぎないさっぱりとしたジェラートが好きな人や果汁のよさを活かしたジェラートが好きな人におすすめです。

ジェラテリア アクオリーナ【フラーゴラ味】の原材料名


原材料名:苺、砂糖、ぶどう糖、水あめ/トレハロース、安定剤(増粘多糖類)

ジェラテリア アクオリーナ【マンダリン味】を食べてみた

ジャパニーズ アイス 櫻花

マンダリン味のマンダリーノは、鮮やかな黄色のジェラート。ふたを開けた瞬間、オレンジのさわやかな香りが漂います。

口にいれると、オレンジの酸味と甘さを同時に感じます。甘さ控えめで後味はすっきりさわやか。濃厚なオレンジジュースをアイスにしたような感じでオレンジの香りを嗅ぐだけでも元気で前向きな気持ちになれます。適度に酸味があるので夏バテしているときに食べると元気がでるジェラートです。

ジェラテリア アクオリーナ【マンダリン味】の原材料名


原材料名:マンダリン果汁、砂糖、ブドウ糖、水あめ、食物繊維/トレハロース、安定剤(増粘多糖類)

ジェラテリア アクオリーナはフレーバーの味がはっきりとしているおいしいジェラート

『ジェラテリア アクオリーナ』は、どのフレーバーもそれぞれ個性があって味や香りの主張が強いジェラートでした。風味も香りもガッツリ楽しめるアイスが好きな人におすすめです。
ただ1パックは小さめなので、濃厚でフレーバーの味がしっかりしたジェラートを少しずつおいしく堪能したい人向け。大人数の家族が同居しているおうちだとすぐになくなってしまいそうな感じです。

『ジェラテリア アクオリーナ』の贅沢なジェラートを、この機会にぜひ堪能してはいかがでしょうか。

なお、今回ご紹介した「クラシッコ」のセットのほかに、個性派フレーバーを詰め合わせた「アクオリーナ」や、実店舗で人気のフレーバーを詰め合わせた「イ・サポーリ」というセットなども、公式サイトトップページから購入することができます。

気になる人は、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

ジェラテリア アクオリーナの詳細を確認する

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる