ボリューミー&上品なしっとり食感!黒船のQ-ice(キューアイス)を徹底レビュー

黒船 キューアイス

首都圏をはじめ、複数の店舗を構えている菓子店「黒船」の『キューアイス』を食べてみたいと思っている人は多いはず。しかしながら、食べた人の口コミや実際の味がどうなのか気になりますよね。

そこでここでは、黒船の『キューアイス』を実際にお取り寄せして食べて徹底レビューしてみました。気になる口コミなども調査しましたのでシェアします。

目次

黒船のキューアイスを食べてみてわかったこととは

黒船 キューアイス
黒船の『キューアイス』は、上品で香り高いバニラアイスを冷凍状態でもしっとりふわふわなカステラ生地でサンドした、ボリューミーなアイスクリーム。

おいしいスイーツをお腹いっぱい食べて満足したい人にぴったりな、手のひらよりも大きいサイズが特徴です。

ただ量が多いだけでなく、しっとりとしたカステラ生地は甘すぎず上品な味わい。ポロポロと崩れず食べやすくねっとり濃厚なバニラアイスとの相性もよく、今までにない新しいタイプのアイスクリームです。

キューアイスの販売元・黒船についての詳細

黒船は、東京の自由が丘に本店を構える2008年創立の和菓子店。首都圏を中心に全国各地に店舗を構え、スタンダードな和菓子から創作菓子までさまざまな種類の和菓子を販売しています。自由が丘本店ではカフェも併設。おいしいお茶と和菓子を堪能してホッと一息つくことができます。

黒船の定番商品のひとつである『黒船カステラ』。厳選された卵と牛乳、クリームを使用して仕上げられたカステラは、しっとりとしたやさしく上品な口当たりが特徴です。

黒船カステラの詳細を確認する

沖縄黒糖と北海道産小豆、日本の北と南の自然の恵みをふんだんに取り入れた『黒船どらやき』。毎日自社工房で手づくりされているため、1日の販売数が限られています。もちもちした皮と、自然の甘さがおいしい餡の組み合わせがたまらない一品です。

黒船どらやきの詳細を確認する

黒船・キューアイスの口コミ&評判は?

黒船は首都圏をはじめデパートなどに複数の店舗を構えていることもあり、黒船のお菓子は多くの人に知られていることがわかりました。

キューアイスの知名度はまだそこまで広まっていないものの、黒船のお菓子のファンでキューアイスを食べた人の口コミを、インターネット上でいくつか見つけることができました。そのなかから、キューアイスの特徴がわかるコメントをピックアップしてご紹介します。

キューアイスのポジティブな口コミ

カステラがとにかくしっとりしている。アイスクリームとの相性もいい!という喜びの声が多くありました。ひとつ食べるとお腹いっぱいになって気分が満たされるという声も。

価格は高い気もするが、量も多くボリューミーなので結果的にコスパが高いという声もあり、値段に見合った「量」のあるアイスを食べたい人にとくにおすすめできるアイスクリームであることがわかります。

キューアイスのネガティブな口コミ

味には満足だが、量が多く食べている途中で胃がもたれてきてしまった。途中で飽きてしまうという声がちらほら見られました。やはりボリューミーなスイーツがニガテな人にはあまり向いていないアイスだといえます。

また黒船のカステラのファンからは、「アイスクリームが強くカステラの風味や長所を台無しにしている」という厳しい声も。このあたりは好みの問題なので、賛否両論あるのは仕方ないですね。

黒船のキューアイスをお取り寄せして食べてみました

『キューアイス』を黒船のオンラインショップからお取り寄せして、実際に食べてみたときの様子を、写真を交えながらくわしくレビューしていきます。

キューアイスのパッケージをチェック


クール便で荷物が届いたところ。結露で少し濡れてしまってますが、白くて上品な箱に入って贈られてきました。


箱のふたを開けてドライアイスを取り除いてみたところ。薄紙の下にキューアイスが並べられています。アイスギフトというよりは石鹸ギフトのようにも見えますね。


『キューアイス』のひとつを手に乗せてみたところ。女性である私の手より少し大きいサイズです。白と黒のモノトーンカラーで上品なパッケージデザイン。贈り物にも適しています。

キューアイスの見た目や食感・味は?


『キューアイス』の入った個包装のパッケージと箱を解体して開けてみたところです。カステラにアイスがサンドされているのがわかります。

大きさは12cm×6cm×3cmと大きくボリューミーな見た目。少食の人は食べきれないかもしれません。しかし、食べきれなくてもキューアイスの箱を閉じれば残りを保存しておくことは可能です。


『キューアイス』を少し大きめのケーキ用のお皿に乗せてみたところ。カステラは見た感じこれといった特徴はとくにありません。写真ではわかりにくいですが、アイスクリームはよく見るとバニラビーンズが入っています。


キューアイスをフォークでカットして、食べてみました。カステラ生地が冷凍庫から出したばかりでもやわらかくて驚きました。カステラは本当にしっとりしていて、フォークでカットしてもポロポロとくずれることもなく食べやすかったです。

口に入れるとふんわりしっとりしたカステラ生地と同時に、濃厚なバニラがとろ〜っと溶けていくのを感じることができます。バニラの香りもとても上品です。ボリュームのあるアイスクリームではあるものの、カステラ生地もバニラもほどよい甘さでくどさがなく、おいしく食べ切ることができました。

キューアイスの原材料名&栄養成分表示


原材料名:カステラ(鶏卵(国産)、砂糖、小麦粉、水飴)、乳製品、牛乳、砂糖、水飴、卵黄、バニラビーンズペースト(種を含む)/香料、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤

栄養成分表示(一個当たり・推定値):エネルギー275kcal、タンパク質6.3g、脂質13.2g、炭水化物32.9g、食塩相当量0.2g

キューアイスはボリューミーながら上品な味わいのアイスクリーム

キューアイス
『キューアイス』は、サイズも大きくカステラ生地もボリューミーではあるものの、バニラの香り高くトロンと上品な口当たり。甘いものをたくさん食べる人でも満足できるアイスです。

味だけでなくボリュームや食べ応えでも満足したいなら、この機会に『キューアイス』をぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

【黒船】キューアイスの詳細を確認する

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる