濃厚チョコとナッツのザクザク感がたまらない!ハワイアンホーストのマカデミアチョコナッツアイスを食べてみた!

ハワイアンホースト アイス

ハワイ土産の定番ともいえるハワイアンホーストのマカデミアチョコナッツを、アイスにした『マカデミアチョコナッツアイス』。食べてみたいけれども、実際の味やカロリー、口コミなどアイスについての詳細が気になっている人もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、ハワイアンホーストの『マカデミアチョコナッツアイス』をECサイトから実際にお取り寄せして、食べてみてわかったことを写真を交えつつシェアしていきます。

目次

ハワイアンホーストのマカデミアチョコナッツアイスを食べてわかったこと

ハワイアンホースト アイス
ハワイアンホーストの『マカデミアナッツチョコアイス』は、ごろっとしたナッツとチョコ粉末が入った食べ応えのあるアイス。ハワイ旅行土産の定番マカデミアナッツチョコを思い起こさせてくれる一品です。

味のバリエーションは、ミルクチョコ&ナッツ味とホワイトチョコ&ナッツ味の2種類があり、それぞれ違った味わいを堪能できます。マカデミアナッツチョコと同じく、どちらもごろっとした大きなマカデミアナッツが入っています。

ザクザクと香ばしいマカデミアナッツとオリジナル濃厚アイスの相性はとてもよく、子どもから大人までおいしく楽しく食べられます。ファミリー世帯や身内家族への贈り物にもよく選ばれている一品です。

マカデミアナッツチョコアイスのメーカー!ハワイアンホーストについての詳細

ハワイアンホーストは、ハワイの老舗チョコレートブランド。マカデミアナッツチョコレートを世界で初めてつくったブランドでもあります。ハワイ土産の定番として日本をはじめ世界中の人に愛され続けています。

ハワイアンホーストは日本にも支社があり、オンラインショップやECサイトからお取り寄せすることも可能です。


ハワイ旅行のお土産としていただいたことがある人も多い、ハワイアンホーストの定番商品『マカデミアナッツチョコレート』は、甘くて濃厚なチョコレートとゴロっとしたナッツの食感がたまらない一品。甘さも強すぎず、日本人にもファンの多い一品です。

マカデミアナッツチョコレートの詳細を確認する


『マカデミアナッツホワイトチョコレート』ミルキーで香ばしく、食べ応えのある一品。ホワイトチョコの風味とローストしたナッツがくせになります。

白色ベースのかわいらしいパッケージも魅力的で、ウエディングギフトやハネムーンのプチギフトにもよく選ばれています。

マカデミアナッツホワイトチョコレートの詳細を確認する

【ハワイアンホースト】マカデミアナッツチョコアイスの口コミ&評判

ハワイアンホーストの『マカデミアナッツチョコアイス』の口コミや評判を調べてみたところ、ECサイトをはじめ多くのコメントを発見することができました。そのなかでも代表的なコメントをピックアップしてまとめてみました。

マカデミアナッツチョコアイスのポジティブな口コミ

マカダミアナッツとチョコレートが濃厚でとてもおいしい!どちらのアイスも甘いけれどくどくないのでいくらでも食べられる!という声が多くありました。

濃厚な味わいでありながら食べた後は重たくならずとても食べやすいアイス。子供から大人までおいしく食べることができたという声も。チョコレートが好きな人であれば、年齢や性別を問わずおいしく食べられるアイスであることが口コミから伝わってきます。

マカデミアナッツチョコアイスのネガティブな口コミ

「値段が高すぎる!」「もう少し安ければもっと気軽に購入できるのに!」という、価格に関する不満の声がちらほら見受けられました。

クール冷凍便は送料が高くついてしまうため、安く購入するのは難しいので、値段に関しては目をつぶるしかなさそうです。

また、高級アイスのわりにはコクが物足りないという声も。濃厚さとコクを抑えてあるぶん口当たりは軽く食べやすい点はメリットですが、とにかく濃厚なアイスが食べたい人にとっては物足りなさを感じてしまうかもしれません。

ハワイアンホーストのマカデミアナッツチョコアイスを徹底レビュー!

ハワイアンホーストの『マカデミアナッツチョコアイス』をECサイトからお取り寄せして実際に食してみました。届いたときの様子からアイスの食感まで写真を交えてレビューしていきます。

マカデミアナッツチョコアイスのパッケージや内装をチェック


冷凍便で届いた荷物を開けてみると、あのマカデミアナッツチョコレートと同じようなパッケージの『マカデミアナッツチョコアイス』が入っていました。上品な見た目で贈り物にも適しています。


ふたを開けてみると、ホワイトチョコ&ナッツ味のアイスとミルクチョコ&ナッツ味のアイスがていねいに並べられていました。ショップカードも入っています。


ホワイトチョコ&ナッツ味をアップで撮影してみました。蓋が金縁で高級感のあるパッケージです。ふたの色が味の種類によって違ううえに味の記載もあるので、ひと目でどの味のアイスなのかがわかります。

マカデミアナッツチョコアイス「ミルクチョコ&ナッツ味」の見た目や食感・味は?


ハワイアンホースト
まずはミルクチョコ&ナッツ味を試食。チョコレートアイスの上に、マカダミアナッツがふたつ中心に並べられています。写真だと分かりにくいですが、チョコレートアイスの中には粉砕されたチョコレートとナッツが含まれています。


チョコレートアイスは濃厚さも感じられるけれどなぜか軽い口当たり。アイスに含まれているチョコレートとナッツがザクザクしていて食べ応えがあります。甘さはそれなりに強く、飲み込んだあともカカオとナッツの風味が後に残ります。

ちなみに大きなマカデミアナッツはふたつしか入っていませんでした。ふたつのマカデミアナッツを食べたあとは細かく砕かれたマカデミアナッツでザクザク感を楽しめます。

マカデミアナッツチョコアイス「ホワイトチョコ&ナッツ味」の見た目や食感・味は?


ハワイアンホースト
続いて、ホワイトチョコ&ナッツ味を試食。蓋を開けると、ごろっとしたマカデミアナッツがふたつ中心に並べられています。アイスの中には粉砕されたナッツとチョコレートが入っているのが分かります。


一口頬張ると、ホワイトチョコレートの風味とともにナッツとチョコレートのザクザク感が。とろんとした食感とザクザクと歯応えのある食感を楽しめます。甘さはそれなりに強いです。後味はホワイトチョコレートの香りがふわっと残ります。

こちらもミルクチョコ&ナッツ味同様、ごろっとしたマカデミアナッツはふたつしか入っていませんでした。砕いたマカデミアナッツは多く含まれているので、ナッツを食べた後も引き続きナッツの香ばしさを堪能できます。

マカデミアナッツチョコアイスの原材料名&栄養成分表示

ミルクチョコ&ナッツの原材料名&栄養成分表示

原材料名:クリーム(国内製造)、砂糖、チョコレート、脱脂粉乳、マカデミアナッツ、水あめ、カカオマス/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

栄養成分表示(1個あたり、推定値):エネルギー199kcal、たんぱく質3.2g、脂質11.9g、炭水化物19.7g、食塩相当量0.1g

ホワイトチョコ&ナッツの原材料名&栄養成分表示

原材料名:クリーム(国内製造)、チョコレート、マカデミアナッツ、砂糖、脱脂粉乳、 加糖卵黄/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、(一部に卵・乳成分・大豆を含む)

栄養成分表示(1個あたり、推定値):エネルギー198kcal、たんぱく質3.2g、脂質13.8g、炭水化物15.2g、食塩相当量0.1g

ハワイアンホーストのマカデミアナッツチョコアイスはチョコレート菓子が好きな人におすすめ

『マカデミアナッツチョコアイス』は濃厚な味わいと重すぎない口当たり&甘さで、老若男女問わずおいしく食べられるアイスでした。チョコレート菓子が好きな人やナッツが入ったお菓子が好きな人向きの一品です。

マカデミアナッツチョコレート同様、大切な人への贈り物に適した一品です。自分へのご褒美にもおすすめです。

ぜひこの機会に、『マカデミアナッツチョコアイス』を食べてみてくださいね。

マカデミアナッツチョコアイスの詳細を確認する

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる